太陽光発電を後付け

太陽光発電を付けた話


最近は天気が悪いのでうちの太陽光発電が活躍してくれなくて昼間晴れて雨になるなら夜のうちに降ってくれないかなと思う今日この頃です(;´Д`)

うちは三年くらい前に太陽光発電設備を導入したんですが最近は太陽光発電の買い取り価格も下がってしまったっぽいし投資分を回収するのは時間かかるのかもしれないですね~。
電力の自由化とかもあって自分も詳細なところはわからないですがうちの場合はとりあえず東電にしとくのが無難なんだろうなと(はやくローン払い終わって電気代ただ近くにならないかな~、ってまだ残り12年ww)。
太陽光発電を考えてるって方は複数社見積もり取ってある程度信頼できそうでかつ安いところを探してみてください☆自分の家が導入したきっかけは近所のイオンで太陽光のブース(よく風船とか子供に配ってるやつです)で風船とかお菓子貰うためにアンケートに答えたってのがきっかけで嫁が興味を持ってしまったのでとりあえず話しを聞いてみようかってことで営業さんに来て貰って話しを1時間くらい聞きました。

聞いた感じではなくはないかなってことでちょっと他でも見積もりを取ってみようと言うことで5社位見積もりを取ってその中から一番気になるとこと打ち合わせしてそこなら最初のとこよりも二割以上安い上にそれなりに実績あるっぽかったのでそこに決めました(^^)
どんな仕組みかっていうと
・太陽光パネルをローンで買って10年もしくは15年それをローンで払う
・昼間の家庭で消費しきれなかった電力分は東電が電気を買い取ってくれる
(実際に発電した電気を家で使うわけではなくて発電分を相殺して計算するって感じです。なので停電になっても昼間は家の電気心配ないってことにはならないです(^_^;)ただパワーコンディショナー1台にコンセントが1個ついてるのでモードを切り替えればコンセントからの充電は停電時にもできます)

実際にうちの場合は見積もりで15年ローンで組んだ場合8年から9年でローン代を発電で稼げる予定ってことで今までの月々の電気代>(太陽光ローン支払い+電気代支払い+発電収入)(年間平均)ってことだったので壊れたりしない限りは得になるだろうってことで環境問題というよりも投資的な意味で決めちゃいました☆

今は発電した電気の買い取り価格とかも下がってるのでちょっと割が良くないかもしれないですが太陽光なんて贅沢品だろって敬遠してる方(導入前の自分がそうでしたσ(^_^;)はそんな負担なく始められるもんなんだなとちょっとでもイメージが変わればと思って書いてみましたm(_ _)m

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする