スロットメーカーに転職しての感想

スロットメーカーに転職しての感想

自分が今のスロットメーカーに転職してから7、8年たつのですがスロットメーカーに転職してみての感想を少し書いてみようかなと思います☆もしパチンコ、スロットメーカーに転職、就職を考えていたら参考になればってことで(^^)

もともとは大学三年くらいからパチンコ、スロットを初めてそのまま大学生時代は週3回くらいはパチンコ屋に通っていて社会人になってもスロットメインで週1くらいで打ちに行くって感じで細々と続けてました(*´ω`*)

でその時いた会社が若手がどんどん辞めていくって会社で自分としてもどこかのタイミングで転職だなと考えてたところに部署異動となったのでその職種を続けるにはこのタイミングで転職するしかないと決断し転職活動を開始しました(>_<)

その当時はスロット、パチンコメーカーの利益率は製造業の中では飛び抜けてるって情報を読んだことがあったので他の自分が大学でやってたことや現職のスキルがもっと活かせる業種もあったのですがリクナビとかを見てると知ってるスロットメーカーの募集も複数社あったのでとりあえず一発目試しに面接うけてみました!

で面接でスロットの話題で盛り上がってそのまま一発合格ということで今に至りますw

入ってみて回りを見てみるとやはりスロット好きで打ってる人が9割といった会社で打たないのは事務の人みたいな雰囲気なので求められるのはやはりスロット詳しくて実機をよく打ってる人と「最近の台だけ知ってます」って人よりある程度歴が長い人が重宝されると思います(´▽`)ノ

あと業界人になったら普段も勝てるようになるんじゃないかなって期待もちょっとありましたが社内の人でも勝ってるのは少数で普通にほとんどの人が負けてますwww

結局設定が良い台に座れなければ確率論通りに収束していくわけで(-ω-;)

自分もお小遣いの範囲で頑張らなくてはいけないんで最近では5スロメインでおとなしく半分勉強、半分趣味みたいな遊技スタイルになってます(T^T)

バンバンCMも流して版権取得のためにアニメの政策委員会に入ったりといった余裕のあった時代は昔の話で今は規制の連続と遊技人口の減少、パチンコ屋の減少で正直暗い話題の多い業界になってます…

オリンピックくらいに向けて明るい話題が増えることを願って(>_<)(個人予想[希望]では5.9号機で更に面白くない機械になって6号機がそれを救う展開になればと)

次回は次の規制となる5.9号機の話題を少し書いてみます☆

ではまた(^^)/

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村    
パチスロランキングへ
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする