さいたま水族館と羽生郷公園(orキャッセ羽生)で丸一日遊ぼう!

スポンサーリンク

さいたま水族館と羽生郷公園(orキャッセ羽生)で丸一日遊ぼう!

こんにちは(^^)

先月さいたま水族館の記事を書こうとしたらなんと火事で長期改装工事中ってことで流石に一部のみ開園中だと記事にしづらいなってことでしっかり紹介できませんでした^_^;

やっと通常営業が開始したってことなので今回はさいたま水族館の紹介をさせていただきます☆

さいたま水族館施設情報

さいたま水族館

入場料金
大人(高校生以上)310円
小人(小・中学生)100円
(別展開催中は、大人410円、小人100円)

※小学校就学前の幼児は無料
住所
〒348-0011 羽生市三田ヶ谷751-1

TEL:048-565-1010

さいたま水族館は何が見られる?

埼玉県内に生息する87種類の魚のうち、約70種類を展示しています。館内は、荒川を上流から河口部まで下るようなスタイルで展示しています。

ということでサメやオットセイといったメジャーな水族館の生き物はいないのでちょっと物足りないかなと思うのですが意外と見てると楽しめたりします☆(なぜかチョウザメだけはいますが)

まず入ってすぐに池があり鯉が泳いでる池で餌をあげることができます。

子供はこういうのが喜ぶのでここでしばらく時間を費やしつつ餌をやる写真とかを撮るのが記念になると思います☆

そして亀を触れるイベントとかもやっているので体験型イベントもあります。

中に入ると荒川の上流から下流まで流れにそって県の魚ムサシトミヨや亀、エビなど意外と多くの水の中の生き物が展示されていて思った以上に子供と楽しめます(^^)

なんといっても県営ということもあり4人家族で入っても1000円前後で入場できるのでお手軽でちょっとしたお出かけができるのがいいですよね♪

さいたま水族館と周辺スポット

羽生水郷公園

さいたま水族館は多分2~3時間で全部を堪能できる規模になっているので丸一日遊びたいという方はさいたま水族館が属している羽生水郷公園で外遊びをするってのも合わせて一日子供と遊ぶのもいいかもしれません。

けっこうあたらしい大型遊具があり広場も非常に広いのでボールやバドミントンの遊ぶ道具をもってくれば公園遊びもたっぷり楽しめると思います。

レジャーシートをもってきてお弁当を食べてる人も多くいるので水族館+公園遊びコースで丸一日コースというのもいいですよ☆

キャッセ羽生

昼の準備してないよって方は道路挟んで向かい側にキャッセ羽生という農林公園があるのでそこの食堂でうどんとかそばが売ってるのでそちらでも大丈夫です☆

キャッセ羽生も遊具がある公園がついているので普通に子供が楽しめる施設となっています。

おすすめコース

・さいたま水族館→羽生水郷公園でお弁当→羽生水郷公園で外遊び

・さいたま水族館→キャッセ羽生の食堂でランチ→キャッセ羽生で外遊び

どちらもさいたま水族館を見てから隣で外遊びコースです。

羽生水郷公園もキャッセ羽生も隣接してるので近場で一日遊び倒すことができます。

水族館を先に入れたのは一回さいたま水族館にいくつもりでキャッセ羽生でランチを食べてから水族館に行こうと思ったらキャッセ羽生であそんでたらもう16時くらいになってしまったので結局その日は水族館にいかずにキャッセ羽生だけで終わってしまったということもありました^_^;

せっかく水族館目当てで来たのに水族館に行けなかったということを回避するためにということで水族館が先が良いかなと☆

まとめ

あまりお金をかけずに家族で一日遊べるスポットということでさいたま水族館とその周辺スポットを紹介させていただきました。

車で一時間以内でこれるくらいの距離の人ならたっぷり遊べて子供も満足できる場所だと思いますので近所の公園よりかはちょっと特別な場所で遊園地ほどお金はかけないで遊ぶコースとしていかがでしょうか?

よかったら遊びにいってみてください☆

ではまた(^^)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村    
パチスロランキングへ
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする