日本三大イルミネーションの足利フラワーパーク 駐車場と混雑状況

スポンサーリンク

日本三大イルミネーションの足利フラワーパーク 駐車場情報と混雑状況

こんにちは☆スロットパパさんです(^_^)

寒くなってくると街も冬モードで流れてくる音楽はクリスマスソング、街路樹もイルミネーションで飾られて夜の景色が綺麗な季節ですね☆

今回は日本三大イルミネーションにも認定されたという足利フラワーパークの記事を書いてみます。

自分が行ったのは去年とかですが今年の2017年も10月21日から2018年の2月4日まで開催されているのでイルミネーション見たいけどどこに行こうかなと検討中の方は是非候補に入れていただければと思います☆

足利フラワーパークイルミネーション概要

足利フラワーパークホームページ

住所:〒329-4216 栃木県足利市迫間町607
TEL:0284-91-4939

開催期間(2017年度):2017年10月21日(土) ~ 2018年2月4日(日)

点灯時間:16:30~21:00 (土日祝は21:30まで)

入園料(イルミのみ):大人900円 子供500円

休園日:12月31日(日)

駐車場の混雑状況おすすめ入園時間帯

ほとんどの人が車で来ることになると思いますが入場するための駐車場から大混雑となっています。

自分が行ったのは土曜日だったので特に混みやすい日だったと思いますが16:00くらいについてもすでに300台の専用駐車場は埋まり第何かわからないですが臨時駐車場に案内されました。

そこから徒歩5分は歩いた気がしますので暗くなってから着けば良いかなとのんびり構えてると入るまでの時間のロスがもったいないので出来るだけ16時前には着いてちょっと車でお茶とお菓子でも食べてから入ろうかってくらいのスケジューリングが良いと思います。

せっかく楽しませてあげようと思って来たのに入る前から不満ブーブーだったらもったいないのでちょっと気合いを入れて早めの行動がおすすめです。

園内の混雑状況

駐車場が大混雑ということで園内も人が溢れてはいるんですがそこは敷地が充分広いのでイルミネーションを見るのには支障はなく見て回れると思います。

小さなお子さんを連れていく場合ははぐれないように注意しましょう☆

スポンサーリンク

園内の様子

園内はほぼ全てのエリアがイルミネーションとなっており一通り歩くと1~2時間はかかると思います。

開園直後くらいはまだ明るいのでイルミネーションも凄い目立つ訳ではないですがあっという間に暗くなるので5時前に入ってゆっくり回るのが良いと思います。

開園直後はこんな明るさです☆

それでもあっという間に暗くなるのですぐにイルミネーションをたっぷり堪能できるのでご安心ください♪

園内は様々なイルミネーションで飾られててどれも綺麗ですが足利フラワーパークの代名詞とも言える藤棚は特におすすめです(^_^)

5月くらいの藤の見所期間はかなり短いですがイルミネーションなら期間中ずっと見れるので良いですよね☆

園内のほとんどがイルミネーションとなっているのでインスタ映えするスポットもたくさんだと思います。(自分はインスタやってないですが)

疲れたら売店もあるのでそこでを買って休憩もできます。

面白いものとしてはイルミネーション関連ということで光るわたあめなんかも売ってたので子供におねだりされる可能性大ですねw

園内は混雑してると思うので見終わったら帰りの国道沿いのファミレス等に入るってのがストレスが少なく済むかもしれないので夕方からのイベントになってしまうので夕飯をどうするかも相談しておいた方が良いと思います☆

まとめ

これからイルミネーションの季節ということで足利フラワーパークを紹介させていただきました(^_^)

都内に電車で行くのは子供も小さいし厳しいって場合は車で行けるのでおすすめかなと思います☆

寒くなってきてきますので防寒もしっかりしてイルミネーション楽しんでみてはいかがでしょうか?

ではまた(^-^)/

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村    
パチスロランキングへ
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする