大人の1日フリーパス定価1600円(冬季)更に割引可のお得な遊園地 渋川スカイランドパーク

スポンサーリンク

大人の1日フリーパス定価1600円(冬季)更に割引可のお得な遊園地 渋川スカイランドパーク

こんにちは☆

スロットパパさんです(^^)

今回は日曜に行ってきた群馬の渋川スカイランドパークについて記事を書いてみます☆

幼稚園、小学生くらいのお子さんがいる家庭だったら思う存分しかも格安で遊べる場所なので良かったら休日の行き先選びの参考にしていただければと思います(^^)

住所、営業時間等の情報

住所

377-0027 群馬県渋川市金井2843番地3

電話番号

Tel:0279-20-1589

営業時間

3月~10月/ 9:00~17:00
11月~2月/10:00~16:00

渋川スカイランドパークの混雑状況

11月の三連休の最終日の日曜(晴れ)に行ったのですが人も多すぎることも少なすぎることもなくちょうど良い混雑状況でした。

基本は複数人で乗る乗り物は今動いているのが帰ってきたらすぐ乗れて1人、二人用の乗り物も数人待てば自分の番が回ってくるというストレスフリーの状態で1日過ごすことができました。

一番待ったのはスカイスライダー(日本一大きなエアー滑り台)の15分でした。(10分交代制)

季節的に紅葉を見に来る人や伊香保の温泉に泊まって次の日に何か子供が遊べる場所に行こうということで幼稚園や小学生低学年の子供がいるファミリーが一番多かったと思います。

紅葉の季節ということで渋川伊香保インターチェンジで降りるところで出口渋滞が1キロほど発生していたので紅葉の季節とかだと高速道路の方が少し渋滞するかもしれません。

スポンサーリンク

格安な1日フリーパスとお得なクーポン情報

この渋川スカイランドパークの一番の(?)魅力はなんといっても1日フリーパスの安さにあると思います。

通常の料金は
入園料:大人500円、子供(3才~中学生)300円
1DAY パス:大人1800円、子供1500円となっています。

さらに今回初めて知ったのてすが11月~2月は冬季料金適用となっており

11月~2月の冬季料金

入園料:無料
1DAY パス:大人1600円、子供1300円

とかなりの格安料金で乗り物乗り放題で1日過ごすことができるのです。

そしてよくある割引チケットですが渋川スカイランドパークはホームページにデカデカと割引チケット情報が載っていてそれを使えば1DAY パスをさらに100円引きで使うことができます。

渋川スカイランドパークホームページ

自分はホームページからリンクのある「スマホで簡単入場できるお得な前売り1DAY パス」で入場したんですが5分もかからない入力でクレジット決済で人数分の割引1DAY パスが購入できました☆

スマホの画面を入り口の係員さんに見せればすぐに1DAY パスの腕にまくチケットを着けてくれるので入場の並びもないので快適決済ができます。

ということで大人二人1500円×2、小学生二人1200×2、0才児一人0円で5400円で1日乗り放題となるので他ではないくらいの格安条件で遊園地で遊ぶことができます。(ちなみに駐車場台は無料です)

ディズニーランド大人1DAYチケットよりも安いですねw

子供が小さい未就学児の時は遊園地に行っても入園料と回数券買えばそれで満足できていたんですが小学生にもなると色んな乗り物に乗りたがって1DAYパスじゃないと割に合わなくなるので必然的に1DAYパスにすると思うんですがどこの遊園地でも1DAYパスとなると3000円とか4000円くらいしてきますよね(汗)

となると家族分買うと結構な値段になるわけで庶民にはちょっと厳しいわけです。

回数券買って乗り物を極力我慢ってせっかく遊園地来たのにストレスだと思いますが渋川スカイランドパークなら激安の値段で1DAYパスが購入出来るため子供も親もストレスなく遊べるんで手軽に1日遊びたいって要望を叶えるには最適な遊園地だと思います。

園内の乗り物

園内の乗り物は定番の乗り物は一通り揃えているといった感じで小さな子供が楽しめるアトラクションがメインとなります。

観覧車、ジェットコースター(小型)、お化け屋敷、ゴーカートと基本はしっかりとおさえてありました。

それではいくつかピックアップして紹介します

スカイスライダー(日本一大きなエアー滑り台)

これはエアー滑り台となっていて確か15名定員で10分滑り放題となっています。

よく滑るようにするためか全員毛布を渡されて毛布に乗って滑るというスタイルになっていました。

滑っては登るを繰り返していたので合計3回滑っていたのですが体を動かす要素もあり子供はかなり満足していました☆

ゴーカート

園の端に位置するゴーカートですが適度な高低差もあり急カーブもありってことで結構楽しめるコースとなっています。

身長制限が少し厳しめで一人で乗るには身長が135cm となっていますが身長足りない場合は親御さんも一緒に乗ってあげてください。

マリオカートとか好きな子はきっと喜ぶと思います♪

スポンサーリンク

氷の館 アラスカランド

他ではなかなか無い施設として氷の館アラスカランドという建物があります。

自分としては一番入ってみたかった場所なのですが子供たちは隣のジェットコースターや観覧車が気になってそっち優先して後回しにしたら結局入れずじまいでした。

売りは「マイナス30度の世界を体感できる!」ということで何人か出て来た人のリアクションを見たのですが本気で寒そうでしたw

まとめ

今回は嫁からの紅葉も見たいけど紅葉だけだと子供たちがもて余しそうって要望を聞いてそういえば伊香保に遊園地あったなってことで思い出して渋川スカイランドパークに行くことにしました。

子供ができてからは伊香保に行ってなかったのでスカイランドパークのことを調べたのは今回が初めてだったんですが予想以上に格安の1DAYチケットだったのでお財布にも優しい1日レジャーとすることができました。

高速使って二時間かからないで着けるってくらいの距離の人で小さなお子さんがいる家庭だったら結構おすすめなので良かったらレジャーを考える際の候補にしてみてはいかがでしょうか?

最後まで読んでいただきありがとうございました。

ではまた(^-^)/

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村    
パチスロランキングへ
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする