スロットメーカー勤務の三児のパパです。スロット、子育て、埼玉・東京レジャースポット情報、その他役立つ(かも)情報を更新☆

スロットパパさんのお役立ちブログ

音楽

【必聴】心にしみる珠玉のロックバラード8選

更新日:

【必聴】心にしみる珠玉のロックバラード8選

こんにちは(^^)

今回は自分の趣味の回ということでおすすめのロックバラードを紹介していきます。

 

自分の好みは基本ハードロック、ヘビーメタルなんですがかっこいいバラードもつくれるバンドってのが好きなバンドになってる場合が多いです。

 

聴くのは基本洋楽ばっかですが最近は邦楽もちょっと増えてきてはいます(洋楽っぽいバンドばかりですがw)

 

ではお薦めのロックバラード(もしくはロックバンドのバラード)を紹介していきます(^^)/

ALLWAYS (BON JOVI:ボンジョヴィ)

自分がロックバンドにはまったきっかけとなった曲です。

 

高校生の頃ちょっと洋楽を聴いてみるようになった頃にクロスロードというボンジョヴィのベストアルバムがヒットして借りて聴いた時に衝撃が走ったのを覚えています(>_<)

 

甘いフェイスでメロディアスな曲が多いボンジョヴィはあんま洋楽もロックも好きじゃないって人でもきっと気に入ってくれると思います☆

 

I Don't Want to Miss a Thing (AEROSMITH:エアロスミス)

これは知ってる人多いですよね♪そうです。映画アルマゲドンのテーマソングとなってますね(^^)

 

このスケール感はハンパないですよね!

 

映画も曲も両方泣けます(T-T)

 

whenever you are (ONE OK ROCK:ワンオクロック)

?邦楽!?となるかと思いますが最近結構聴くのとこの洋楽っぽい曲調と染みるメロディはおすすめです☆

 

最近はライブでスマホをこんな使い方するんだなってのも衝撃でした。

 

自分が若かったらライブ行きたいなと(。>ω<。)

 

TO BE WITH YOU (Mr.BIG:ミスター・ビッグ)

ミスタービッグでビルボードNo.1となったバラード曲です☆

 

超絶テクニックを誇るビリー・シーン(Ba)とポール・ギルバート(Gt)もしっかり抑えた主張しないプレイで聴かせてくれます☆

 

I live my life for you (FIRE HOUSE:ファイヤーハウス)

Bon Joviが発掘したバンドということでBon Jovi同様メロディアスなバラードとお洒落なロックが沢山と言えるバンドです。

 

いくつか聴いて欲しいバラードはあるのですがその中でも珠玉の1曲ということでこの曲を選びました(>_<)

 

「オマエのために生きるよ」なんて恥ずかしくて言えないですがロックバラードだと様になりますね(っ´ω`c)

slowly slipping away (HAREM SCAREM:ハーレムスキャーレム)

こちらも超有名とは言えないですが隠れた名曲が多いと思われるバンドです。

 

一時期曲調をがらっと変えて自分が好きじゃない方向に行きましたがまたもとの曲調に戻しています。

 

とにかくコーラスバランスと曲の美旋律が秀逸なバンドなので気に入ったら他の曲も聴いて欲しいです(^^)

 

ちなみにセカンドアルバムのmood swingsはどの曲も素晴らしくロックの名盤とよく紹介されています☆

Another day (DREAM THEATER:ドリームシアター)

普段は変拍子+10分前後の曲は当たり前というなかなか人にはすすめ辛いバンドですがこの曲はすごい素直で聴きやすい曲となってます。

 

盛り上がるところのかっこよさやスケール感もありまさにロックバラードといった1曲です(^^)

 

 

More than words (EXTREME:エクストリーム)

ビルボードNo.1となったエクストリームのバラードです。

 

普段はファンクロックがメインの彼らですがアコギで穏やかなナンバーとなっています(^^)

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村    
パチスロランキングへ

スポンサーリンク

あなたへのおすすめ記事

-音楽

Copyright© スロットパパさんのお役立ちブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.