スロットメーカー勤務の三児のパパです。スロット、子育て、埼玉・東京レジャースポット情報、その他役立つ(かも)情報を更新☆

スロットパパさんのお役立ちブログ

スマホ

HUAWEI P10liteを買って半年の感想と動作が重いときの改善方法

更新日:

HUAWEI P10liteを買って半年の感想と動作が重いときの改善方法

こんにちは☆スロットパパさんです。

 

格安スマホにしてから約二年半、今のHUAWEI P10liteにしてからは半年ちょいが過ぎました。

 

格安スマホにしたときに最初に買ったARR○○S M02ですが連日のフリーズにストレスがたまりまくりで自分のポリシー(?)である携帯、スマホは買ったら二年以上は使うというものを曲げて約1年半で買い換えたのがこのHUAWEI P10liteでした。

 

半年ちょっと前の価格.comでしばらく人気No.1だったのでこの機種を選びましたがそこから半年経った今も変わらず人気No.1とは半年もすれば最新機種が出るスマホ業界としては快挙と言って良いですよね。

 

今回は半年ちょっと使用してデータも増えてきたためか、たまに重くなったりもするので半年での使用感とちょっと重いときの対策を書いていきます。

 

半年経っても充分使えるスペック ただたまに重い時がある

P10liteを購入してから一ヶ月、三ヶ月での感想を以前記事にしましたがその時と同様充分使える機種であるという感想は変わりません。

 

ただ最近になって少し重くてタッチしても反応が遅くなるということが出てきました。

 

たいてい重い時には使用RAM領域が80%を越えていて処理がいっぱいいっぱいなんだなという状態になっています。

 

しかし、重いときもすぐに改善できるのでまぁこのくらいは許容範囲ではないかなと思います。

 

一個前のARR○○S M02よりも重くなる頻度ははるかに少なく、そのさらに前に使っていたiPho○e5Sだってたまには重いことはあったんで三万円を切る金額のスマホでこれだけ頑張ってくれれば文句はないですよね。

 

スポンサーリンク

 

 

重いとき、フリーズしてる時の対処法は?

重いとき、フリーズしてる時の対処法ですが一番簡単な方法は再起動することです。

 

今の時点では再起動しても調子悪かったことはないので、重いときは再起動してみてください。

 

また、自分の場合はARR○○S M02でフリーズに悩まされまくってた時にたどり着いた一つの解決策として強力なクリーナーアプリを使うというのも対策として挙げられます。

 

クリーナーアプリとしておすすめするのはPower Cleanというアプリです。

 

前の機種でクリーナーアプリをいくつか試したんですがこれが一番効果が高かったのでP10lite には無くても良いかなと思っていたんですが機種交換の時にアプリの自動移動でそのまま継続して入れています。

 

最近はたまに使うんですが

 

こんな感じでRAMがだいぶ使われていて重いなってときにクリーナーボタンを押すことで

 

こんな感じでキャッシュやら不要メモリを一気にお掃除してくれます。

 

 

だいたい500~1000MBを消してくれるのでこれをすればすぐにスマホも軽い状態に戻ります。

 

(スマホのキャッシュ削除操作だけだとこんなに削減してくれないてすよね)

 

ただ無料で使える分ちょっと広告が邪魔な気もしますがこれはしょうがないかなってところかなと思います。

 

また、今のところ使う予定はないですがホームアプリをNova Launcherに変更するというのも効果がある可能性があります。(以前のARR○○S M02の時はこれでかなり動きが軽くなりました)

 

その他には最近データも増えてきて使用ROM領域も8割くらいになってきたのであまり使わないアプリやゲームを削除するってのも効果はありそうですね。

 

2018年11月追記

約一年経っての動作状況の報告ですが、結論から言うと半年前よりも快適で動作が重いってこともほぼ無く使えてます。

 

何をしたかというと、重かったゲームアプリをアンインストールして上で紹介したpower cleanもアンインストールしてしまいました。

 

それによって本体空き容量が今は10GB近くあるのが動作が軽い一つの要因だと思います。

 

power cleanをアンインストールした理由としては、何故か以前ほど多くの容量をクリアしてくれなくなってしまったのと、広告が邪魔だなという理由です。

 

代わりに何を使っているかというとデフォルトで入っているストレージクリーナー(「設定」→「ストレージ」→「ストレージクリーナー」)を使ってたまにクリアしてあげるくらいで特に重くなるってこともなく使えています。

 

また、一番効果があったなと思うのがたまにあるシステムアップデートではないかなと思います。

 

システムアップデートの前と後で明らかに快適さが変わったので、もしアップデートを先延ばしにしていてスマホが重く感じてるって場合はシステムアップデートをするっていうのが効果が高いかもしれません。

 

 

 

 

半年前よりもさらにお手頃価格に

格安スマホに変えた人がHUAWEI を検討要素に入れる場合が多いと思うんですが値段面も申し分なしの低価格です。

 

自分が買った半年前は29000円くらいだったんですが今の価格.comを見てみると24000~となっています。

 

P10liteを買って以降もおすすめSIM フリースマホといった記事が目にはいるとちょいちょい覗いていたんですが、高確率でP10liteが紹介されていたので更に安くなったということで敵無しといったところなんでしょうね。

 

もう一年近く価格.comのスマホ人気No.1を独占しているのも納得の結果ですね。

 

 

スポンサーリンク

 

 

まとめ

三万円近くの値段だった約半年前もコスパ最強では?と評判で長きにわたって価格.comでも1位を独占しているHUAWEI P10liteは今でも充分おすすめできる機種だと思います。

 

スマホの買い換えでそれなりの機能は欲しいけど値段も抑えたいって方は是非検討すべき機種です。

 

自分も二年以上使って次に買い換える時は間違いなくHUAWEI機種を第一候補にするだろうなって感じでバランスの良いメーカーだと思うので、その頃は更に日本市場でのシェア拡大も果たしていることだろうと思います。

 

基本的には今まで家電は日本メーカーじゃないと嫌だってことで過ごしてるのでもちろん日本メーカーに頑張って欲しい気持ちはあるんですよ(*>д<)

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

ではまた(^-^)/

 

 

 

HUAWAI P10liteをおすすめしましたが、余裕があればもう一個上のスペックHUAWAI P10を検討してみても良いかもしれません。

 

内蔵メモリがROM 64GB RAM 4GBでその他の機能もハイスペックとなっていて他社の最上位モデルと比べても遜色ないのではないかと思います。

 

もちろん自分が使っているHUAWAI P10liteも充分おすすめできますが参考までにということでm(_ _)m

 

 

 

 

 

追記

HUAWEI P20 Liteが発売され長らく1位を走り続けていたP10 liteの順位が落ちてしまいました。

 

しかし、次に1位をとったのもHUAWEIということで最近の四半期のスマホ世界売上もAppleを抜いて2位となり勢いは止まらないですね。

 

今買うならP20liteが一押しです☆

 

 

 

 



 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村    
パチスロランキングへ

スポンサーリンク

あなたへのおすすめ記事

-スマホ

Copyright© スロットパパさんのお役立ちブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.