スロットメーカー勤務の三児のパパです。スロット、子育て、埼玉・東京レジャースポット情報、その他役立つ(かも)情報を更新☆

スロットパパさんのお役立ちブログ

未分類

申し込み殺到でスマイルゼミのタブレット発送が遅れ気味 

投稿日:

スマイルゼミ タブレット

 

こんにちは☆

 

緊急事態宣言が解除されて子供達も学校に行きはじめ、この記事を書いている6月半ば時点では手探り状態ながらも通常の生活に戻りつつあります。

 

長く続いた休校期間の間子供の勉強が不安になった親御さんは多かったのではないかと思います。

 

うちは塾に行かせるほど家計に余裕がないので、中学の間どうしていこうかなと悩んでいたところ長男が

 

「中学部活も勉強も頑張りたいからタブレット学習やりたい!」

 

ということで

 

少しは子供のためにも使おうということで、今年中学生になった長男のためにスマイルゼミに申し込みました。

 

しかし、同じように考える人が多かったようでタブレットが届くまで少し時間がかかったので実際に頼んでから届くまでにかかった期間等について書いていきます。

 

 



 

 

申込者多数でタブレットがすぐに届かない

スマイルゼミは専用タブレットを使っての学習となるため、スマイルゼミに申し込むとタブレットが発送されて、タブレットが届いたら学習をはじめる事ができます。

 

緊急事態宣言の影響もあって多くの人が同じことを考えているようで、スマイルゼミに5月22日に申し込みを行ったのですが、

 

「申込が殺到していて、タブレットの送付が6月以降になります」

 

というメールが来ました。

 

明確な日程が書かれていなかったため下手をすると1ヶ月以上待たされるのかな?と不安になっていたところ、6月12日に

 

「タブレットを発送しました」

 

というメールが来て、無事6月13日にタブレットが届きました。

 

うちの場合は注文から23日でタブレットが到着したのでやはり申し込みが増えて発送が遅くなる状態はまだ解消はしてなさそうです。

 

更に申し込みが増えて遅れてるのか、遅れが解消してきているのかは追ってみないとわからないですが、気になったら決めたら早めの申し込みや資料請求が良いと思います。

 

本人がやりたいと言ったタイミングを大事に

やる気 勉強

 

自分が子供のころは中学での塾は3年生から行けば十分というようなイメージだったのですが、最近はもっと早く塾に行きだす人が多いらしいという噂を聞いて、お金もないしどうしようかなぁといった感じで不安に思っていました。

 

小学生のあいだは特に塾も行かず進研ゼミ等の通信教育もしていなかったのですが中学に入る前に、進研ゼミから送られてくるDMの中の漫画を見て、中学になったらタブレット学習した方が良いのかなぁと言うようになりました。

 

そして、コロナでの学校も休校になり、緊急事態宣言の中で家からもたいして出れない生活を続けるなかで、

 

「やっぱり、タブレット学習がしたい!」

 

というようになりました。

 

もちろん、安いものではないので悩みましたが

 

・塾に行くのと比べればはるかに安くすむ

・使いこなせば塾以上の効果をだしてくれそう

・たとえまたコロナの影響で休校になったとしてもタブレット学習の環境があれば学習の遅れの心配が減る

・給付金の使い道として子供のためになる使い方

 

ということで、タブレット学習に申し込むことにしました。

 

 

 

 



 

 

 

まとめ

このまま落ち着いてくれるのか、また第2波が来てしまうのかなんとも言えない状況ですが、中学生以上ともなると勉強の遅れが気になりますよね。

 

もし、休校状態にまたなってしまうとしても、タブレット学習で予習、復習や映像授業ができるスマイルゼミがあれば安心できそうです。

 

コロナの流行がどうなるかわからないこの状況なので早めに環境を整えておきたいところなので第2波がくる前にスマイルゼミが開始できたので良かったなと思います。

 

手探りの生活が続きますが少しでも準備を整えて備えていきましょう!

 



 



 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村    
パチスロランキングへ

スポンサーリンク

あなたへのおすすめ記事

-未分類

Copyright© スロットパパさんのお役立ちブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.