最新ニュースを当日中にブログ記事にしたらアクセス沢山集まるか試した結果

スポンサーリンク

最新ニュースを当日中にブログ記事にしたらアクセス沢山集まるか試した結果

こんにちは☆

ブログ記事を書く上で今の時点での自分のスタイルは基本は検索流入を目指して誰かがふとしたときにちょっと調べてみようと検索しそうなキーワードを中心に記事を書くといった感じです。

ですのでスロットパパさんの記事が気になるからフォローして毎回見ようと見に来てくれるって人はほんと一握りなのかなと思います。(よく見に来てくれるフォロワーさんほんとにありがとうございます(´;ω;`))

もちろん毎回見に来たくなる魅力的なブロガーになれればとは思うもののなかなか自分の実力、人間力、文章力等々が追いつかないわけで・・・

書くことには慣れてはきたと思うのでそこら辺もこれから頑張って向上していきたいと思います(>_<)ゞ

ということで今回は一昨日のミニスーパーファミコンの記事についてちょっと考察してみます。

ビッグキーワードの最新情報記事を当日中に書けばアクセス集まるか?

今回試したのはこれですね。

ミニスーパーファミコンの発売日や搭載タイトルをニュースリリース即日に書けばアクセス集まるか?

です。

ミニスーパーファミコン日本発売日が10月5日に決定!クリスマスまでに手に入るか!?
ミニスーパーファミコン日本発売日が10月5日に決定!クリスマスまでに手に入るか!?

結果は・・・

6月27日 19PV

6月28日 13PV

で惨敗ですwww

ほぼブログサークルの方に見ていただいたのみで検索流入はあっても1、2件くらいだと思います(^-^;

検索流入が伸びなかった理由(予想)

今回の敗因は次の点が考えられるのでそれぞれ考察していってみます。

・既に似たような記事が沢山あった

自分としては最新ニュースだろうと思ったのですが既にミニスーパーファミコンが出るらしいという噂はあり、その噂に基づいて発売日はクリスマス頃じゃないか?みたいな記事が沢山ありましたw

また6月27日に書かれた発売日や搭載タイトルを載せた同様な記事も沢山ありました。

「ミニスーパーファミコン 発売日 予約」や「ミニスーパーファミコン 予約 クリスマスに」等いくつか自分の記事名がひっかかりそうなキーワードで検索してみたのですが残念ながら5ページ以内には表示されませんでした(。>ω<。)

・自分のサイトがゲーム系に強くない

今までにゲーム系の記事をいくらか書いていれば少しはゲーム系のキーワードに強くなっていたのかも知れないですがそんな実績もないのでいきなり強豪が多いところに記事を放り込んでもまったく検索上位には表示されなかったのだと思います。

やっぱり未開拓な分野の記事ではなく10件くらい類似記事を書いてる方が検索上位に表示されやすいのかなと。

やっぱりライバルの強さはかなり影響しますね(^-^;

実際自分が「地域名 スロット 優良店」で検索上位(5位以内)にいくつかの記事が入るようになってから書いた「蒲田のスロット・パチンコおすすめ優良店情報」の記事は書いた次の日から「蒲田 スロット 優良店」で調べると5位くらいに表示されてました。

次の日から検索流入が30件~50件くらいずつコンスタントに入ってるのでやはり得意分野の記事は書いてすぐでも上位に入りやすいのかなといった印象です。

スポンサーリンク

今後最新ニュースを記事にする場合の検索流入を狙うための対策

・記事を書く前にキーワード検索して類似記事がどれだけあるか調べてから書く

発売日が発表されたばかりで搭載ソフトも発表されたばかりではあったのですが発売日や搭載ソフトを予想する記事が沢山あったのでキーワードで見るとそういった記事と違いがあまりないため古い記事の方が有利になっていたのだと思います。

またクリスマスってキーワードも入れたら有効な限定となるかと思ったらクリスマス時期に発売されるんじゃないかという予想記事も結構あったので撃沈でしたw

Yahoo!ニュースでも取り上げられた上に色んなページで取り上げられそうなニュースは記事にしても上位に食い込むのは困難だなと実感しました。

・情報が確定していなくても予想したり未定として後で埋めるのも有効かも

発売日や予約方法等そのうちわかりそうな情報については予想とか空欄にして詳細がわかり次第更新しますってしておいて早めに記事を公開しておくのが場合によっては有効なんじゃないかと思います。

(三ヶ月くらいするとジワジワと検索順位が上がってくるっていうのがあるみたいですしね♪)

スロットの分野で見ると新台の天井情報やフリーズ恩恵、解析情報といったキーワードだけかなり早い段階で記事名や見出し名に入れてあるけど中を見ると「まだ未定なため確認でき次第更新します」ってかいてあるサイトもたまに見るので先投稿作戦なのかなとちょっと思ったりします。

・ニュースになってもライバルが少なそうなら書いてみるのもありかも

今回はミニスーパーファミコンというかなりの人が気になりそうなキーワードだったため検索流入がありませんでしたが(ひょっとしたら徐々に順位が上がるかもだけど)ライバルが少なそうな記事なら書いてみても良いのかなと思います。

やはり下調べしてライバル関係ブログが少なそうだったり教えてgooとかしかヒットしないジャンルならブログで記事を書けばある程度上位を狙えるんじゃないかと。

最近思いつきで記事を書く傾向が高くなってきてるのでまた初心に戻ってGoogleキーワードプランナーとかgoodkeyword使ってライバル少なそうなところに入り込めそうな記事名と内容で攻めることもしないとですね(^_^;)

・最新情報なら検索流入ではなくSNS拡散を狙った方が良い?

自分はTwitterをごくまれに使ってみる程度(いまだにページの見方がイマイチわかってないレベルw)でFacebookもまったく見てもいません。

こういう最新記事系なら検索流入を目指すのではなくTwitterとかからの拡散を狙った方がライバルに関係なく見て貰える可能性があるんじゃないかと思います。

また最新ニュースを絡めた記事を書くときはTwitterとかを有効活用できるようTwitter活動をして下地をつくっておかないとですね(>_<)

はてブも今回は新着エントリーの条件はクリアできませんでしたがはてブから狙ってみるのもアリですね☆(はてブしてくれた方ありがとございます(^^))

まとめ

やはり最新情報で検索する人も多そうだからといって急いで記事を書いても回りのライバルをみてからじゃないと検索上位に入れずとなる可能性がおおいにあると思うので検索上位を狙えそうな内容なのかのライバル調べはした方が良いなと思いました☆

これからも試行錯誤しつつ見て貰える役立つ情報を書いていきたいと思うのでこれからもよろしくお願いしますm(_ _)m

ではまた(^_^)/

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村    
パチスロランキングへ
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. ヒソカ より:

    なるほど!
    私も最新ニュースを取り上げるかどうか
    迷っていたんですよね!
    まあじぶんが面白いとおもった記事書くのが最初は良い
    と思い「知ってましたか?この話!」は書いてますが
    全然期待して無かった外国人の千羽鶴がなぜか一番
    見られてますね!

    • slotpapasan より:

      何がよく見られるかわからないですよね(^-^;この前のちょっと頑張ったスロットのガールフレンド(仮)の記事も一日2、3件しかアクセスなくてスロット系なら勝負できるかと思ったんですがなかなか難しいですね(>_<)