宝くじを買うのは大安よりも天赦日が良い☆一粒万倍日や寅の日が重なると更に良し♪

スポンサーリンク

宝くじを買うのは大安よりも天赦日が良い☆一粒万倍日や寅の日が重なると更に良し♪

今年も年末ジャンボの季節になりましたね♪毎年ほのかな夢を抱きつつ最近はリアルな住宅ローンの返済とか期待しながら10枚くらいずつ買ってるわけです(過去に3000円しか当たってないですが(。ノωノ))

グリーンジャンボ、サマージャンボ、オータムジャンボとかもありますが小遣いと給料の厳しさに連動してここ数年は年末ジャンボのみ買う感じですがせっかく買うなら縁起が良い日ということでいつ買うのが良いと言われてるか調べてみました☆

縁起が良いとされる日

 天赦日(てんしゃにち、てんしゃび) 

暦注の一。四季に各1回ずつある、天がすべての罪を許すという最上の吉日。春は戊寅(つちのえとら)、夏は甲午(きのえうま)、秋は戊申(つちのえさる)、冬は甲子(きのえね)の日。

ととにかくめでたい日で何かを始めたりするのにとても良い日とのことです(^^)実際には年5、6日あるようです

 一粒万倍日(いちりゅうまんばいび、いちりゅうまんばいにち) 

「一粒万倍」とは、一粒の籾(もみ)が万倍にも実る稲穂になるという意味である。一粒万倍日は何事を始めるにも良い日とされ、特に仕事始め、開店、種まき、お金を出すことに吉であるとされる。但し、借金をしたり人から物を借りたりすることは苦労の種が万倍になるので凶とされる。

一粒万倍日は数が多いことから、他の暦注と重なる場合がある。その場合、吉日と重なったら一粒万倍日の効果が倍増し、凶日と重なったら半減するという。

 寅の日 

「トラは千里いって千里かえる」という言葉があり、寅の日に旅行に出かけると、安全に帰って来れると言われています。

また、トラの毛が金色に見えることから金運を呼び込んでくれるとし、寅の日にお財布を新調すると、お金持ちになれるとのこと。

ということで…天赦日に一粒万倍日や寅の日が重なる日が風水的にはどう見ても超ラッキーDAYってことになりますね☆

2016年、2017年の天赦日

残りの2016年と2017年の天赦日は次の日にちになります(^^)

 2016年の天赦日 

12月8日 天赦日+一粒万倍日

 2017年の天赦日 

2月20日 天赦日+寅の日

4月21日 天赦日+寅の日

5月7日 天赦日

7月6日 天赦日+大安

9月18日 天赦日+一粒万倍日

12月3日 天赦日

となってますので宝くじ買うなら天赦日にして神頼みといくのか良さそうですね☆

今年こそはと信じて2016年12月8日は年末ジャンボ購入予定日で決まりですね(o´∀`)b

スロットも天赦日、一粒万倍日、寅の日 に合わせて打ったら勝てないか~(○´∀`○)

ということで幸運に恵まれますように☆

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村    
パチスロランキングへ
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする