楽園がマルハン跡地を吸収して3030台でリニューアルオープン

スポンサーリンク

楽園がマルハン跡地を吸収して3030台でリニューアルオープン(新装開店)

こんにちは☆スロットパパさんです。

スロットパパさんという名前とその名前を入れたブログ名ってことでスロットに関する記事を多く書いてるんだろうってことで見に来てくれる方もきっといますよね。

でもスロットに関する記事は2割前後ってことでスロット情報を見にきたのにあまりスロット関係ないじゃん!って思ってる方はすいません(汗)

最初はメーカー勤務だから色々書くこと困らないだろうなんて思ってたんてすが意外とホールの悪口を書くわけにもいかないし、他社機を批評するのもなんか気が引けるし、オープンになってない情報を書くのはダメだし・・・ってことで悩んでるうちにスロット関連記事が少なくなってました(^_^;)

ってことで今回は久々スロット関連ってことで少し書きます。

ただし埼玉の話題ですがw

少し前から楽園大宮新刊で何やら重大発表があるっぽいぞとP-WORLDの楽園ホームページにも気になる広告がでてるのでそれに関する情報です。

楽園大宮店がさらに大きくリニューアル!2013台→3030台へ

以前にマルハン大宮店が閉店したという記事を書き、そのあと楽園大宮本館が閉店という記事を書きました。

その頃にネットの一部情報でもあったんてすがマルハン跡地に楽園が入るかたちでリニューアルオープンとなるようです。(ホームページでも台数が公開されたので紹介させていただきます。)

今まででも全国屈指の台数を誇っていた2013台から

なんと・・・3030台に大幅増台となります。

もともと隣にあったマルハンが約千台クラスだったのでもし、居抜きで強いホールが入ってしまった場合に競争が激化する恐れもあったので先手をうって楽園がおさえたのかもしれませんね。

その際にさすがに「楽園大宮本館+楽園大宮新館+旧マルハン」では3500台クラスとなって多すぎるので楽園大宮本館を閉店させて「楽園大宮新館+旧マルハン」で3030台としたのではないかと思われます。

禁煙エリアも誕生

楽園大宮本館が全館禁煙だから来ていたという人もいたかと思うのですがそういった人も考慮してか禁煙エリアも誕生するとのことです。

もちろんこれからホールを展開するにあたってはパチンコホールの禁煙化は避けては通れないところだと思うので、そこら辺も手当てしてということで非喫煙者を意識したホール作りということで嬉しい取り組みです。

(自分のようにタバコ吸わないお父さんも安心して内緒で打ちに行けますね♪)

スポンサーリンク

5スロ専用フロアが誕生

今までは楽園新館の5スロは49台ということでちょっと需要にたいして台数が少ないなという印象で、9割以上が埋まっているイメージでした。

そういった中で2018年4月26日(木)の第1弾リニューアル(2491台に増加)で5スロ専用フロアができるとのことなので、5スロを探しにきた客が台が空いてないから他のホールに行ってしまうということが少なくなりそうです。

リニューアルオープンで出玉は?

楽園大宮新館がオープンした時期は連日大盛況で普段大宮で打たない人も多く来ていたのではないかと思います。

ということで今回もリニューアルに伴っての出玉に期待したいところですね。

楽園新館オープン時や楽園蒲田店のリニューアルオープンでも大きな出玉があったとの情報があるので、今回の大増台でのリニューアルオープンも話題になると思われるので出玉も頑張ってくれるのてはないでしょうか?

上でもちょっと触れましたが4月26日で第1弾リニューアルで2491台ということなので3030台のフルオープンはその後ということになります。

第1弾、第2弾としばらく新装にともなって集客が期待できそうなのでしばらく大宮から目が離せなくなりそうです。

まとめ

大宮で圧倒的な力を誇っていた楽園が更に強力になるということで楽園一強状態は今後も続くことが予測されます。

最近はスロット、パチンコの明るいニュースが少ないのでこういった攻めの展開で業界が活性化してほしいところですね。

最後まで読んでいただきありがとうございました☆

ではまた(^-^)/

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村    
パチスロランキングへ
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

あなたにおすすめの記事
あなたにおすすめの記事