財布使い始めは寅の日や天赦日に合わせて金運アップ☆

先日ジャンボ宝くじを買うのに縁起が良い日を調べて記事を書いたのですが財布使い始めにも良い日があるということで金運アップ使い始め日とその他金運アップ情報をまとめてみました☆

スポンサーリンク

財布使い始めに良いとされる日、やると良いこと☆

縁起が良いとされる日

天赦日(てんしゃにち、てんしゃび)

暦注の一。四季に各1回ずつある、天がすべての罪を許すという最上の吉日。春は戊寅(つちのえとら)、夏は甲午(きのえうま)、秋は戊申(つちのえさる)、冬は甲子(きのえね)の日。

ととにかくめでたい日で何かを始めたりするのにとても良い日とのことです(^^)実際には年5、6日あるようです

寅の日

「トラは千里いって千里かえる」という言葉があり、寅の日に旅行に出かけると、安全に帰って来れると言われています。

また、トラの毛が金色に見えることから金運を呼び込んでくれるとし、寅の日にお財布を新調すると、お金持ちになれるとのこと。

一粒万倍日(いちりゅうまんばいび、いちりゅうまんばいにち)

「一粒万倍」とは、一粒の籾(もみ)が万倍にも実る稲穂になるという意味である。一粒万倍日は何事を始めるにも良い日とされ、特に仕事始め、開店、種まき、お金を出すことに吉であるとされる。但し、借金をしたり人から物を借りたりすることは苦労の種が万倍になるので凶とされる。

一粒万倍日は数が多いことから、他の暦注と重なる場合がある。その場合、吉日と重なったら一粒万倍日の効果が倍増し、凶日と重なったら半減するという。

ということで…天赦日と寅の日が重なる日が風水的には財布使い始めにはベストな超ラッキーDAYってことになりますね☆
ということで2017年の天赦日は次の日にちになります(^^)

2017年の天赦日

2月20日 天赦日+寅の日

4月21日 天赦日+寅の日

5月7日 天赦日

7月6日 天赦日+大安

9月18日 天赦日+一粒万倍日

12月3日 天赦日
となってますので2月20日、4月21日の天赦日+寅の日が財布の使い始めに良さそうですね☆

春財布(張る財布)は縁起が良い☆

春に買う財布は縁起が良いとされてるそうです☆春と張るをかけあわせて語呂合わせ的な感じですが願を込めてってことですね(^^)

使い始めの前に札束を入れて保管すると良い

財布を使い始める前に札束を入れておくと財布が自分はこのくらいの札束を入れられるんだというのを覚えるということで使い始めの9日前に札束30枚くらいを入れて暗いところで保管しておくといいらしいです☆

そんな札束ないって人はダミーの札束が売ってたり自分でつくって一番表だけ本物を付けておくのでも良いそうなのでひたすら縁起を担いでいこうという場合には試してみてください☆

以上、自分が調べた金運アップ系の記事をいくつか投稿してみましたので興味がある方は実践してみてください(^^)

ではまた☆

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村    
パチスロランキングへ
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする