環境新聞の宿題で参考になるもの(小学生)

  1. 環境新聞の宿題で参考になるもの(小学生)

冬休みは漢字ドリルと計算ドリルくらいで宿題は少ないだろうと思ってたらなんと環境新聞を書くって宿題が出ました(つд`)

子供に「どんなことをどんな風に書けばいいとか先生に聞いた?」って聞いても「何か言ってたけどよく覚えてない」…ってまぁそうだろうと思ったけど( ̄。 ̄;)

で結局「宿題って言ってもほとんど親への宿題だろ!ヽ(`Д´#)ノ」シリーズが増えるわけでした。

ネットで調べてみるとなかなかまとめてあるページが無かったので宿題をする上で参考になる情報や資料になるサイトを書いていきます。

まず新聞のベースが学校から渡された訳ですがマス目と「  新聞」という見出しだけが書かれた紙を持ってきたんですが新聞を読んだことがほぼ無い子供にはわからないだろうなというのとどんなレベルで書かせればよいのかもわからないということでイメージをつかむための情報を集めました。
最初は図書館でも行って何か参考情報でもあるかなと思ってたんですが地元の図書館は12月29日から1月4日まで休館ということでネットで探すしかないかということでネットで色々と調べてみたのでそれらを挙げていきます(^^)/

過去の受賞作品

「環境新聞 小学生」で検索すると過去の優秀作品が出てきます。

直接「環境新聞優秀作品」で調べても大丈夫です。

このページには年度毎の優秀作品の実物がありますのでどんな項目がいいのか、ページの使い方、絵の入れ方、考察の書き方等非常に参考になります(^^)

ただあくまで参考ということでイメージを伝えるために使ってしっかりオリジナリティは出してくださいね☆

環境省ホームページ

そうです。環境に関する情報取といえば環境省ですw

このページにはありとあらゆる環境に関する取り組み等が細かく書かれています。

ただし、小学生には難しい内容なのでなかなか理解はできないと思います(^-^;)

ということでお母さん、お父さんがかみ砕いてあげて「どんなジャンルが気になる?大まかに言うとリサイクル系と海とか山の自然を汚さないようにしよう系と…、」と説明してあげて更に興味のあるジャンルの中で「こんなことやあんなこともやってるみたいだよ☆」とナビゲートしてあげてください(^^)

とりあえずこれを見たらだいたい書きたい内容は固まってくると思うので後は子供中心に書き上げてって適度にサポートしてあげてください☆

昔はこんな親が手取り足取り宿題は見てなかったよなとは思いつつ情報化社会では情報の使い方を教えるのも親の役目かと思ってサポートが必要そうですね(^-^;)

では宿題が最終日まで残らないように早めに進めていきましょう(^^)/


パチスロランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする