最近の学校は律儀に学級閉鎖の時の給食費返してくれる模様

スポンサーリンク

最近の学校は律儀に学級閉鎖の時の給食費返してくれる模様

こんにちは☆スロットパパさんです。

今年はインフルエンザの大流行でうちの子供のクラスも先月三日間学級閉鎖になりました。

うちの子はどうにかインフルエンザにならずにみんな元気に過ごしてるので今シーズンはインフルエンザに誰もかからずに過ぎてほしいですね。

何故かインフルエンザの予防接種をしなかった年だけインフルエンザにかからないジンクスが今年もあてはまるのかと思うと予防接種も高いし来年どうするか悩ましいところですねw

インフルエンザ家庭内感染を7回連続回避してるうちが気をつけている対策リスト
インフルエンザ家庭内感染を7回連続回避してるうちが気をつけている対策リスト インフルエンザ流行って毎年ヒヤヒヤですね(^-^;) で...

と、話が若干脱線しましたが、昨日帰ってみるとこんな封筒が机の上に置いてあったのです。

よく見ると

「学級閉鎖に伴う給食費の返金(¥244)」

とのこと。

最初見たときはこれだけの金額でも律儀に返金するんだな~と思い、こんな手間かけるんだったらデザートでも追加で付けてあげれば良いのにって思いました。

(記事書き終わった後に調べてみたら代わりに特別デザート出すって学校もあるみたいでした。)

しかし、よく考えたら学級閉鎖になってないクラスも全学年で半分以上はある(と思う)ので確かに不公平になるから返金が一番クレームを受けないやり方なのかなと思いました。

給食費もギリギリでやりくりしてる上に最近は野菜もやたらと高くなってるんだから補填しちゃえば良いのに

って思いますが過去に誰かがクレームを入れたのかこれでもかってくらいにリスクヘッジをかけてる感がいたるところに見られる気がします。

最近はテレビでもちょっとしたことでクレームがくるから色々自粛だったり表現をおさえるってことが多くなった気がしますし、学校でもどこで保護者がクレーム入れてくるかわからないってことで後で言い訳ができるように予防線を張りすぎてるのがかえって気になるレベルになってないかなと思うわけです。

いつSNS やブログ等で拡散されるかわからないので事前確認や事後対応で色々とマニュアルが増えてるんだと思いますが負担になりすぎない範囲で安全面に関するところをしっかりやっててくれれば自分としては問題ないと思うのですが。

とか言いながら自分がブログに書き込んでたりw

簡単に書けるネタ探しててつい目にとまったもので・・・まぁ自分のブログはたいした拡散力もないんで良しとしてください(!?)

学級閉鎖に伴う給食費の返金はよく考えてみると無難な対応かなと思いますが(だいぶ面倒そうですが)、最近色々な部分でおおらかさがなくなってきたような気がするのでなんだかなぁって思う自分がいたりします。

とりとめのない話でちょっと独り言的な記事でしたが最後まで読んでいただきありがとうございました☆

ではまた(^-^)/

スポンサーリンク
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村    
パチスロランキングへ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

あなたにおすすめの記事
あなたにおすすめの記事