スロットメーカー勤務の三児のパパです。スロット、子育て、埼玉・東京レジャースポット情報、その他役立つ(かも)情報を更新☆

スロットパパさんのお役立ちブログ

お出かけ

おふろカフェBIVOUAC(熊谷)の混雑状況(土曜の夕方~)

投稿日:

おふろカフェBIVOUAC(熊谷)の混雑状況(土曜・祝前日の夕方~)

 

こんにちは☆スロットパパさんです。

 

最近話題になっているお風呂カフェにゴールデンウィークに行ってきました。

 

感想としては、家族全員大満足ということで毎月来たいって要望で、さすがにそこまでは通わないと思いますが、高頻度で通う予感はしているのでお風呂カフェBIVOUAC (熊谷)の記事を書いておきたいと思います。

 

ちなみに行った日はゴールデンウィーク中の5月5日(日曜)で、次の日も振り替え休日で休みの日となるタイミングの夕方からでした。

 

お風呂カフェBIVOUAC (熊谷)の概要

お風呂カフェビバークは熊谷市にあり、籠原駅が最寄り駅とはなっているのですが、籠原駅からは徒歩20分となっているのでほとんどの人が車で来ることになると思います。

住所:埼玉県熊谷市久保島939

電話番号:048-533-2614

お風呂カフェBIVOUAC ホームページ

 

 

営業時間

10:00~翌朝9:00

料金

【フリータイム入館(※館内着・タオル付き)】
(10:00~翌9:00)
大人 (中学生以上)1,380円、小人 (小学生)690円、未就学児 (小学生未満)390円
※深夜追加料金 大人 1200円、小人・未就学児 1200円※保護者同伴
※未就学児の子供の館内着は無し

【銭湯コース(※館内着・タオルなし)】
(11:00~26:00 受付終了25:00)
60分 大人 430円、小人 200円、未就学児 100円
90分 大人 530円、小人 250円、未就学児 150円
120分 大人 630円、小人 300円、未就学児 200円

駐車場が分かりにくいので要注意

まずいきなり入ろうとしてつまずいたのですが、県北の温泉系施設はどこも駐車場が広目で停めるのに迷うことは無いのですが、お風呂カフェbivouac(熊谷)は駐車場が分かりにくく少し探してしまいました。

 

施設は国道17号沿いにあるので、ナビで行けばすぐわかるのですが建物に着いたから敷地に入ろうとすると、エントランスがあるだけで駐車場が見当たらないのです。

 

そこで見つけたのが駐車場案内のチラシです。(折り曲げてしまってすいません)

 

駐車場

 

確認してみると複数箇所の駐車場があるとのとこで17号をまたいだところに第2、第3駐車場があるとのとこでした。

 

一回Uターンして慎重に反対側の車線沿いを見て車を進めると、ちょうど建物の対面あたりに駐車場看板が出ていて5割くらい埋まった第2駐車場を見つけて無事たどり着くことができました。

 

わかりずらいためか、ホームページの一番下にも駐車場への行き方が書いてあるのでチェックしておいた方がよいと思います。

 

スポンサーリンク

 

 

 

温泉

泡風呂高濃度炭酸泉の湯治風呂変わり風呂(行った時は5月5日だったので菖蒲風呂になってました)、そして露天風呂とバランスよくそろっています。

 

更衣室にはマッサージチェアが複数台設置されていて半分以上が埋まった状態でした。(自分も子供見ないで良いならマッサージチェア使いたかった)

 

また、フリータイム入館であれば館内着を借りれるので、更衣室のロッカーに使わない荷物と着てきた服をしまっておけば後は最小限の荷物で館内を自由に動き回れます。(最初はそのシステムがわからず、着替えとかをお風呂から持ってきてどこに荷物をしまえば良いんだとウロウロしていたのは内緒ですw)

 

館内では入り口でもらうICタグのブレスレッドで決済ができ、それだけあれば身軽に動けるので、スマホだけ持っていれば良いんじゃないかなと思います。

 

 

キッズルーム

キッズルームは中央に滑り台があって、広いボールプールと壁際に子供用のボルダリングスペースがあります。

 

また子供用の本もキッズルーム内に置いてあり、ボールプールでも遊べるし、本を読んでも良いという空間になっています。

 

壁際では保護者さんがビーズソファーで横になりながら漫画コーナーから持ってきた漫画や雑誌を読みながら過ごし、子供たちをそばで遊ばせておくという親御さんが多かったです。

 

注意点としてはキッズルームの利用可能時間が21:00までとなっているので、キッズルームで遊びたい場合は時間に気を付けてください。

 

子供は遅くまで遊んでちゃいけませんよってことなんですね。

 

21時を過ぎるとスタッフさんが「終わりですよ~」と声をかけにきて部屋の電気を消してしまうので子供用の本だけはそのあとの時間でも借りに行けるようにしてほしかったなと思います。

 

うちは、秩父の芝桜を見ての帰りにおふろカフェに寄ったため、

 

19:00から入館してすぐに温泉

一回のカフェスペースでちょっとのんびり

二階はどうなってるのかなと二階をうろうろしてたらキッズスペースの時間制限があることに気付く

あわててみんなでキッズルームに行ってラスト20分遊ぶ

 

といった流れで十分な時間遊べなかったのですが、子供たちは結構はしゃいで満足したようでした。

 

あと30分も遊んでたら汗かいてもう一回温泉入らないといけなくなりそうな勢いでしたねw

 

レストラン

レストランのメニューもアウトドアを意識したメニューが多く、ワイルドなメニューやおしゃれなメニューがたくさんありました。

 

インスタ映えするメニューも多く、食器ももアウトドア風でだったり、大きなテントの中で食べれる席があったりと雰囲気が出ててよかったです。

 

レストランの営業時間は

◇月~金・日11:00〜23:00
L.O. フード22:00
L.O. ドリンク22:30
◇土・祝前日11:00〜24:00
L.O. フード22:30
L.O. ドリンク23:00

 

となっています。

 

 

カフェエリア

一階と二階にそれぞれカフェエリアがあります。

 

一階には温泉とテントやハンモック、ツリーハウス的な建物とバーカウンターがあります。

 

二階はレストラン、キッズルーム、漫画コーナー、カフェがあってそれぞれ違う雰囲気となっていて、ソファーや椅子、寝っ転がれるスペースといった感じで、好みのスタイルでリラックスできるようになっています。

 

 

一階の入り口付近に無料のコーヒーも設置されていて、だいたいの場所がコーヒーも置けるので、コーヒーを傍らに本を読んでる人がたくさんいました。

 

ちょっと何か掛けたいなというときは毛布も借りれるので、横になって毛布を被って仮眠したり、本を読んだりと至れり尽くせりのリラクゼーションエリアが広がっています。

 

ボルダリングもちょっとやってみたいなとは思っていたのですが、なんと有料制ということで一時間1000円で、シューズを借りるのにプラス200円という設定ということでした。(ちなみに写真を撮ったのは帰る直前の23時半のものなのでどれも人はまばらとなっています。)

 

もちろんそんな体力は無いのでボルダリングはやらなかったですが、常に数人がボルダリングをしている感じでした。

 

休日の混雑状況(次の日休日)

本当はGWの雨予報の日に昼からおふろカフェに行こうかなという計画だったのですが、諸事情により延期となり、ゴールデンウィークのほぼ最後の5月5日の夕方19:00~23:30まで滞在していました。

 

GW前のマツコ会議でおふろカフェの大宮店が特集されていたこともあって、混雑を予想していたのですが思ったほどではなく、ちょうどよい込み具合といった感じでした。

 

7割前後の席が埋まっていて残りは空いているといった混雑度合いだったので、座りたい場所が空いていなかったりすることはあるのですが、ほかのことをしつつ待っているうちに空いたりといった感じで、そこまで不自由は感じませんでした。

 

「次の日が休みの日+天気は晴れの日」でこのぐらいの込み具合ならこれからも土曜とかに行きたいなって感じでした。

 

ただ、雨の日は行ったことないですが、雨だとさらに混むことが予想されるので、晴てる日に行ってちょうどよい混み具合でリラックスしながら堪能するのが良いのかなと思いました。(GWの雨の日にスポッチャにいったら4時間待ちとか言われたのでw)

 

マツコ会議で取り上げられたおふろカフェの大宮店はカップル率が異様に高いと放送されていたのですが、さすがに熊谷で駅からも遠いってこともあってか利用客の約8割がファミリーや夫婦といった感じで、若いカップルは2割いたかどうかというバランスでした。

 

 

遅い時間帯の小さい子の滞在は?

子供連れだと早めに帰らないとかなって思いますよね。

 

もちろんうちも基本はその考え方なのですが、この日はお出かけ後で着いた時間も遅めの19時で、次の日は祝日&予定も無かったので22時くらいに帰れば良いかなと思いつつ入館しました。

 

とりあえずお風呂に入ってご飯を食べてから色々と館内をうろうろとしていたのですが、親も子供も居心地が良くなって超リラックスモードとなって、妻は「このまま朝まで過ごしちゃおうか♪」と言い出していました。(このタイミングでは深夜料金が別途かかることは知らなかったというのもあって)

 

それぞれが好みの漫画を借りてきて、二階の本棚の前のソファーで寝っ転がりながら漫画を読んでるうちに23時が過ぎてしまい、朝バタバタとするのも大変かなと思い23時半で着替えて帰ることとしました。

 

帰りがけに館内をぐるっと回りながら上の写真をとったりしていたのですが、以外と24時近くでも小学生くらいの子供がパソコン見ていたり、親とカードゲームをしていたりと、思った以上に小さな子供も遅くまで遊んでいる感じでした。

 

その時間でも3歳くらいの子供が歩き回ってたりということで、せっかくきたのだからフリータイムで思いっきりゆっくりしようという家族が多めなんだなという印象です。

 

もちろん所々に遊び疲れて親のそばのソファーで寝てしまってる子供もいましたがw

 

 

まとめ

テレビでもちょこちょこ取り上げられているおふろカフェにやっと行くことができたのですが、行った感想としては超満足といったものでした。

 

妻も子供も毎月1回は来たいと行っていたので、これからもちょいちょい通うことにはなりそうです。(さすがに月1回は約束できないですがw)

 

次回は昼御飯を食べた後から入館して夕飯食べて21時頃に帰るコースにして、もっと長時間過ごそうと今から話し合っているところです。

 

1回行ってみたら気に入ること間違いなしの施設なので、行ったことなくて気になっている場合は是非行ってみてください。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました☆

 

ではまた(^-^)/

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村    
パチスロランキングへ

スポンサーリンク

あなたへのおすすめ記事

-お出かけ

Copyright© スロットパパさんのお役立ちブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.